スキップフロアーに DIY (部屋に立体感を持たせ 広がりを感じさせる)




収納




多目的 スペースとして活用

スキップフロアーの上を ベッドスペースとして

ステップフロアーの上を ベッドスペースに
ベッド アイデア

スキップフロアーの下に 引き出しベッド!

ステップフロアーの下に 引き出しベッド
ベッド アイデア

収納 アイデア

小物収納
壁 小物収納 収納 アイデア
ドアの裏側や表側に新たな収納スペースを造る
案外忘れているのが ドアの内側です。 収納物が見えるのも嬉しいですね。 案外気づかない場所ですが、大量の収納スペースが確保でき、さらに見えているのが嬉しいですね。
引き出し ( 引き出し用 スライドレール )
スライドレールを使った 便利な収納収納 アイデア
テレビ台など棚を DIY 棚を造るのは簡単で便利なのですが、殆どの壁は石膏ボードなのでネジを打てる下地を見つけることが大切です。
テレビ台 この金具が良いですね。見た目は脚もないので作り付けの様に見える。テレビ台に使うのもオススメ。床が見える分部屋も広く感じます。下地探し脚が見えにくい ブラケットちょっと オシャレな...
ベンチ収納 ( DIY )
部屋を広く感じさせるには、置いている物を減らすことです。 そのためには、ちょっとしたデッドスペースを 収納に活用することです。 デッドスペースの収納スペースを造るには サイズを合わし無駄をなくすために、DIYが最適です。
ロフト
部屋に合わせてロフトを作りたいですね。 ただ、天上が高くないと、中途半端な高さでは使いにくいかも・・・・。 後付けだと強度の問題もありますので 注意が要りますが、スペースの有効利用と言う点は優れてますよね。
賃貸でも出来る簡単DIY 棚造り( ディアウォール )
この発想は素晴らし過ぎる と言ってよいのではないでしょうか? 戸建てにせよ、マンションにせよ、壁は殆どがボード仕様。 だから、棚などを取り付け様と考えても、普通の釘打ちはできない。 特殊な釘は販売されてるが、強度が弱い。 ディアオール方式を使えば どこでも、何でもDIYできる。
押入れ リノベ
押入れは布団など大きなものを収納するには使い勝手が良いですが、小さなものをしまい込むと、何をしまったか分からなくなるのも多いもの。 小さな荷物はなるべく見える様に工夫するのがオススメです。
すきま デッドスペース 収納
ホームセンターや通販で便利なアイデア豊富なものが色々 販売されてます。 これらを活用するのが最も簡単です。 でも、すきま(空きスペース)にもいろいろあります。 そんなときにも 便利な方法が ディアオール や ラブリコと言われる方法です。
廊下収納DIY
廊下に後付けで造るときは、奥行きの深い棚は、廊下の幅を狭くしますので、廊下幅に合わせて棚の深さを決める方が良いと思います。 棚を作るのも、ディアオールを活用すれば、案外簡単にできますので、DIYが好きな方は楽しめます。
小上がり
畳スペースを造ったり、ベッドにしたり、スペースを上手に活用する方法としてもオススメです。 小上がりの下を全面 収納スペースにできるのも、嬉しいです。 生活と共に、増え続ける生活用品と思い出の品。収納スペースはいくら有っても詰まってくるものですね。

床 アイデア

床材を貼ることは、難しいことではありませんが、貼る前準備がちょっと大変ですね。 床面の高さを一定にして、水平にします。 床面のリフォームのときは、間仕切りの撤去があるケースもあります。  張り替えだけならDIYも可能でしょうが、リフォームをともなうときは、業者にお願いする方が良いと判断される方も多いと思います。
小上がり
畳スペースを造ったり、ベッドにしたり、スペースを上手に活用する方法としてもオススメです。 小上がりの下を全面 収納スペースにできるのも、嬉しいです。 生活と共に、増え続ける生活用品と思い出の品。収納スペースはいくら有っても詰まってくるものですね。
床置き グリーン
植物は 癒しを与えてくれますね。 フェイクは水やりなど手入れが楽なので 流行っているし、またフェイク植物の出来栄えも素晴らしいものが多い。 個人的な主観なのですが、癒しを与えてくれるのは 本物が上だと感じてます。 思い込みかもしれないですが・・・。
床置き 照明
100V コンセント式 光を当てることで、奥行き感が出て広がった印象を得ることができます。光を面に当てるには、ダウンライト、スポットライトなどや、間接照明を使うのが効果的です。ところが、配線がないときは、広さ感を演出するにはス...

タイトルとURLをコピーしました