楽しむインテリア紹介

楽しむインテリア紹介

収納スペースを造る ( DIY )

部屋を広く感じさせるには、置いている物を減らすことです。 そのためには、ちょっとしたデッドスペースを 収納に活用することです。 デッドスペースの収納スペースを造るには サイズを合わし無駄をなくすために、DIYが最適です。
楽しむインテリア紹介

室内干し アイデア

天気の怪しい日など 便利ですね。 留守にしている天気の良い日など 帰りが遅くなっても気にすることはありません。
楽しむインテリア紹介

間接照明で部屋をグレードアップ

間接照明で部屋をグレードアップしませんか? DIYできる照明もあります。
楽しむインテリア紹介

お気に入りの景色なら窓辺で 借景を楽しむ

こんな生活空間で 一定時間を生きるのもステキに思える。 窓にお気に入りの景色があれば、借景を楽しむなんて 最高の贅沢を感じることだろう。 部屋が狭く 窓が出入りする窓なら 机を可動式にしたり、壁収納にして、使わないときは邪魔にならない様に工夫するのもアイデア次第。
楽しむインテリア紹介

ベッド

大きな家であれば、ベッドもキレイに配置できますが、狭いとベッドが占めている面積はかなり大きいですね。 小さなリゾートマンションや、別荘に使っている小屋などでは ちょっとした工夫で ゆったりした空間を兼ねることができます。
楽しむインテリア紹介

キッチン

調味料、カップ、お皿、鍋、フライパンなどなど 必要なものは多いですね。 それらを上手く収納するには、合理的な収納スペースが大切です。
楽しむインテリア紹介

ロフト

部屋に合わせてロフトを作りたいですね。 ただ、天上が高くないと、中途半端な高さでは使いにくいかも・・・・。 後付けだと強度の問題もありますので 注意が要りますが、スペースの有効利用と言う点は優れてますよね。
楽しむインテリア紹介

玄関

玄関に置くものは下駄箱と傘立てくらいかな・・・ 確かにそうですが、他にもあると便利なもの 車のキー など 家の中では使わないものや、玄関回りの掃除道具など、便利に使えるものも案外あります。 玄関回りも収納スペースと考えれば、もっと多くのものが収納でき、家の中がキレイになることも・・・ 使えるスペースは活用しましょう!
楽しむインテリア紹介

二重窓

マンションなど外から見られる心配のない窓でしたら、二重窓を造ればカーテンは不要になるケースが多いでしょう。 暖房や冷房効果を高めるのもカーテンより、中の空気層が密閉されるので効果は高い様に思えます。 インテリア性にしても、アクリル板にフィルムを張れば、イメージも替えれます。
楽しむインテリア紹介

障子 リメイク

LDKには和室に繋がる和室って多いですね。 ふすまで間仕切りされていますが、おしゃれな間仕切りに と思う方も多いでしょう。 参考になるかもしれないです。